44歳・セミ世捨て人の遊びと学び

“不惑の四十”なんてとんでもない!、最も悩み、迷うのが、40代だ。 だからこそ、遊びと学びで楽しい人生へショートカット。 そして、不惑を超えて“無敵の50代”へ、ゴー!

“見た目”を決める要素①体型維持_運動と食事

【運動】

禁煙成功をきっかけに軽いジョギングから始めた運動が、約10年続いている。

週単位で体調や天候に応じて多くて4日、少なくとも2日を運動に充てている。今や、ボクが最も優先している習慣の一つ。

習慣を壊さないために、仕事などでの消耗を避けて気持ちに余裕を持つようにしている。

種類は、筋トレ&ストレッチとジョギングの二つ。

 

  MS: 筋トレ&ストレッチ@自宅

  TJ: トラックジョギング@近所のグラウンド

  RJ: ロードジョギング@グランド隣接の遊歩道

 

月曜日は、運動する気分ではなく、休み。

火曜日の早朝は、TJが多い。月曜日が休肝日につき酒気を帯びていないので、くるまで近所のグラウンドへ行く。火曜日にTJなら水曜日はMSというように同じメニューが2日連続にならないようにけが予防している。

木・金曜日は、休み。

土・日曜日は、火・水曜日の結果をみてTJ( RJ)とMSと組み込みます。休日の日中は、グラウンドが使用されていることが多いく、トラックを走れずRJになりがち。

 

  月曜日 休み

  火曜日 早朝TJ or MS

  水曜日 早朝MS or 朝TJ

  木曜日 休み

  金曜日 休み

  土曜日 日中TJ( RJ) or MS

  日曜日 日中TJ( RJ) or MS

 

 

【食事】

覚えていないほど昔から、朝がメイン。

約4年前から平日のランチタイムの概念を捨てた。朝食の4時間後と8時間後の2回栄養補給する。

月曜日以外の夜は、アルコール。

 

  朝食 毎日   必ず納豆+その他

  昼食 平日   なし(ランチタイムは、読書 and/or 昼寝)

         朝食から4時間後と8時間後に栄養補給

     休日   家族と同じもの or 栄養補給のみ

  夕食 月曜日  家族と同じもの or 外食

     その他 アルコール+α

 

運動と食事による体型維持は、直接“見た目”に効く。心理的なことに資源的なことを加えた次の2つが、体型維持から得られる効用だと思う。

 

  心理的効用・・・自分自身に納得している状態

  資源的効用・・・ダイエットというムダな時間とカネの排除

 

 

運動と食事、健康について、以下の本を参考にしている。

 

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方

 
GO WILD 野生の体を取り戻せ! ―科学が教えるトレイルラン、低炭水化物食、マインドフルネス

GO WILD 野生の体を取り戻せ! ―科学が教えるトレイルラン、低炭水化物食、マインドフルネス

 

 

不健康は悪なのか――健康をモラル化する世界

不健康は悪なのか――健康をモラル化する世界